ご家族全員に最適な治療を提供することを目指して
歯科用CT・デジタルレントゲン

最新の設備を整え
最適・安全な治療

歯科用CTとデジタルレントゲンを使用し、正確で安全な治療を行います。最新の設備の導入を積極的に行います。

詳しくはこちら
治療の説明と納得を重視した治療

治療の説明と納得を
重視した治療

納得して治療を受けていただくために事前の説明を怠りません。気になることがあればなんでもご質問ください。

詳しくはこちら
矯正専門医による矯正治療

矯正専門医による
矯正治療

歯科医師にもそれぞれ専門分野がございます。当院では矯正の専門医がプロの矯正治療を行います。

詳しくはこちら
メディカルモールを活かした医療連携

メディカルモールを
活かした医療連携

歯科のことは歯科医師が、医科のことは医師が、それぞれのプロの役割分担が重要です。モール全体で健康を守ります。

詳しくはこちら

医院からのお知らせ

診療台が増設されます

2018年 5/8(火)より診療台が増設されるため、
診療予約が、今までより取りやすくなります。
今日まで、診療予約が取りづらく大変ご不便ご迷惑をお掛け致しました。

ゴールデンウィーク期間の休診のお知らせ

2018年 4/29(日)~ 5/7(月)まで、
ゴールデンウィークと改装工事のため休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

こんなお悩みありませんか?

宮前平歯科林クリニックの院長の林茂雄です。

2016年の12月13日に宮前平メディカルモール内で歯科クリニックをオープンさせていただきました。
当院はご家族全員、それぞれが最適な治療を受けることのできる医院を目指しています。

そのために日々専門性を高めることはもちろん、歯科用CTやセファロ(※)といった最新機器を導入しています。
また、目に見える形で納得のいく治療を提供するため、口腔カメラや説明モニターを使用し丁寧な診療をいたします。
さらに、矯正治療を受けたいというニーズにもこたえるため矯正専門医の治療も受けることが可能です。

同じビルに他科の病院の入ったメディカルモールという環境を活かした医科との連携、歯科としての専門性を追求し地域の皆様の健康に貢献してまいります。ぜひお気軽にご来院ください。

※セファロとはセファログラム(cephalometric radiogram)つまり頭部X線規格写真のことで、矯正歯科で必要な検査機器です。 顔面、頭部のレントゲン写真を同じ規格で撮影し、骨格や歯の変化を観察したり治療の前後を比較して診断を下すために使用します。

より正確な治療のためのCT・セファロ

当院ではより精密で安全な治療を行うために歯科用CTとセファロを用いてお口の状態を把握しています。

立体で把握できる歯科用CT

3次元の立体画像で歯やあごの骨の今まで見えなかった部分をみることができます。

早くて安全なセファロ

早く撮影し、被曝量を抑えることができるレントゲンです。同じ規格で撮影することで骨格や歯の変化を観察することができます。

診療カレンダー

3月 4月

9:30~12:30/14:30~19:30  9:30-13:00/14:30-18:00 
休診(月曜・祝日)  矯正日  午前診療のみ

当院の口コミをご紹介します

Powered by 口コミ病院検索QLife