お知らせ

審美歯科で悩みを解決しよう

人によっては歯並びが悪い、口臭がするなどが原因で人と相対しづらい、若しくはできないことがあります。原因がわからずに長い間悩んでしまい、解決の時期を逸してしまうこともしばしばです。矯正歯科は、そのような口内環境のコンプレックスを解消する診療科目でもあります。

ここではそのような悩みに対処する矯正歯科のメリットを紹介していきましょう。

歯並びを直して笑顔に自身を持てるようになる

歯並びが悪くて人前で笑うことができないという悩みを抱えた人には、矯正による歯並びの補正がおすすめです。歯科矯正をすることで、笑った時に見える歯を気にすることなく、自信を持って笑うことが出来るでしょう。

実際に、矯正をしたことによって自信が持てるようになったという体験も多く寄せられており、精神的にも気持ちが前向きになるようです。

矯正することで、かみ合わせが良くなる

歯並びを矯正することで、咀嚼がうまくできるようになります。それだけでなく、うまく噛めるようになったことで脳への刺激も向上し、体幹のバランスも良くなるでしょう。

腰痛の一因としても噛み合わせの悪さが挙げられており、その他にも体の各部に対する健康への影響も少なくありません。例えば、顎の痛みや肩こり、頭痛といったかみ合わせが悪いために生じていた症状も、矯正することで改善されるはずです。また発音も良くなるので、これまでかみ合わせが悪くて言葉をよく噛んでしまっていたということも改善されます。

表情も美しくなる

歯列矯正をすることで顔の表情がガラリと変わり、他人から見た印象も大きく変わります。口元や横顔など、顔全体の輪郭が良い方向に改善し、好印象を持たれる顔になるでしょう。メンタル面でも明るくなり、これまでの交友関係などにも大きな影響があったという体験も多いです。

かみ合わせが悪いことで、顔の表情が左右どちらかに歪んでしまったり、顔の筋肉にしまりがないために大きく見えてしまうこともあります。矯正することにより顎がきちんと機能するようになるため、顔の筋肉へ刺激がいくため、引き締まった顔になるのです。

機能的なメリットだけでなく、審美的なメリットとしても歯列矯正は大きな意味を持っていると言えます。

歯のケアもやりやすくなる

歯並びが悪いと、歯磨きがしにくいために歯周病や虫歯に対するリスクも大きくなります。矯正をすることで、磨きづらかった部位もケアしやすくなるでしょう。また、口臭改善の効果も期待できます。

カテゴリー:ブログ  投稿日:2017/06/08

ページトップ